かなたけ四季の俳句会 秋季 8月1日~10月31日

かなたけの里公園やその周辺で見つけた、あなたの生活や発見がいきいきと伝わってくる作品を募集します。

今回のテーマは「月(つき)」です。しかし、テーマにとらわれず感じたままに俳句を作っていただいてかまいません。

皆さまのいろいろな発見をお待ちしております!!

応募いただいた作品のなかから選考し、園内掲示板やかなたけの里通信で発表いたします。

当選された方には「かなたけの里公園季節の農体験」をご優待いたします!

 

●[追記]オンラインでも投稿できるようになりました!

下記の専用のサイトからオンラインで投句できるようになりました。

 https://forms.gle/2ysbo5WAaU72NYpp8

農園の手入れに来られた方、イベントに参加された方などなど、家に帰って公園の思い出を振り返りながら一句詠んでみませんか??

 

●応募(投句)のご案内

①かなたけの里公園内管理棟にあります投句箱に投稿できます。または上記投稿サイトより投稿できます。

②ファックスや郵送でも受け付けます。管理事務所までお送りください。

③投句用紙はかなたけの里公園管理棟にご用意しております。また、こちらからダウンロードも可能です。

用紙PDFダウンロード:かなたけの里公園四季の俳句会応募用紙

 

●選考者紹介

石橋昭子(福岡市在住)

俳句をはじめてから散歩が楽しくなりました。鷹俳句会に所属し、俳句歴13年です。

★作品紹介★

掘り起こしにほひ立ちたる春の土

高速路仰ぎて休む潮干狩

小分けする旅の土産や葉月尽

 

●連絡先

かなたけの里公園 管理事務所

【所在地】〒819-0035  福岡市西区大字金武1367

【FAX】  092-811-5118

*管理棟は第一駐車場の近くにあります

ページの上部へ