かなたけの生き物

新着の生き物

テイカカズラ

公開日:2014.6.30

白い花の咲いたテイカカズラです。名前は、「藤原定家が愛した女性のお墓にカズラとなってからみついた。」という伝説にちなんでつけられた、趣の...

つづきを読む

スギナ(ツクシ)

公開日:2014.6.27

「ボランティアさんのお昼の食材を採りに行ってくるね。」三角さんの目はいつも以上に輝いていました。そうです。この季節、園内の田畑の畦には「...

つづきを読む

コブシ

公開日:2014.6.27

かなたけの里公園ミカン園前で、花が満開となったコブシです。公園が整備される前からあった立派なコブシで、白い花が春の訪れを感じさせてくれま...

つづきを読む

モクズガニ

公開日:2014.6.27

「ツガニがおったよー。」朝から元気よく声をかけてくれたのは、スタッフの茂正さん。公園の近所を歩いていたそうで、立派な毛並みが評判のモクズ...

つづきを読む

ドジョウ

公開日:2014.6.27

公園が開園する2年前、福岡大学山崎先生とその研究室のみなさん、地域の方々とでドジョウの生息状況調査を行い、発見したドジョウの写真です。昔...

つづきを読む

ノウサギ

公開日:2014.6.27

いつも写真を撮りたいと思っていたノウサギ。夜行性なので閉園後の夜にスタッフが帰宅する際、よく出会います。今回は畦草刈の最中に、あったかい...

つづきを読む

ニホンヒキガエル

公開日:2014.6.27

昼間は土の中で、普段あまり出くわさないニホンヒキガエル。かなたけの里公園では、トラクターで田畑を耕耘している最中に姿を現してくれました。...

つづきを読む

ツバメ

公開日:2014.6.20

かなたけの里公園では、平成24年6月に開園して以降、毎年ツバメが管理棟やトイレの軒下で子育てをしています。外敵から身を守るために人に近い...

つづきを読む

ニホンミツバチ

公開日:2014.6.8

働きもののニホンミツバチ。かなたけの里公園でも季節毎の草花にニホンミツバチが花の蜜集めで飛び回っています。写真は9月中旬の満開のソバに訪...

つづきを読む

かなたけの生き物とは

「かなたけの生き物」は、普段公園を管理しているスタッフや公園利用者が園内の管理作業や活動中に発見した、「気になる」「面白い」生き物について、写真やコメントにより記録として残していく場所です。
「いつ」「どこで」「どんな状況で」といったことを中心として簡単にコメントし、あまり学術的なことは記載しておりませんので、生き物の詳しい生態は管理棟の図鑑等をご覧ください。

これまで出会った生き物や、今後発見する生き物を、のんびりと公開していきますので、是非お楽しみください。

動物カテゴリー

植物カテゴリー

生き物属性

季節

生きている場所

ページの上部へ