H30年度 市民企画「里の教室」募集します!(申込1/4~2/28)

1  趣    旨    かなたけの里公園は、市民における「里山の文化や伝統」についての学習や「里山の環境」を活かした環境学習、余暇活動等を支援するために、地域住民や市民がもっている知識、技能、経験等の市民への還元を促し、市民が自主的に企画運営する「里の教室」を開設します。

 2  募集概要

(1)参加人員数    8名~40名(会場:かなたけの里公園地内) 40名以上の場合は要相談 
(2)利用期間平成30年4月1日~平成31年3月31日まで 
(3)開催回数月1回以上 
(4)時間     90分~180分 
(5)内容     かなたけの里公園の理念に沿った企画・教室内容であること。(別紙1)
      ※H29年度実施内容:竹工芸、布ぞうり、さげもん、野の花・茶花、
      そば打ち等 (他、青空ヨガ教室等の問い合わせあり)
(6)講師資格20歳以上(市内外を問わない。)

 3  開設の条件

(1)次の場合は開設できません。
  ・プログラムが政治、宗教、営利に関わる内容であるとき。
  ・かなたけの里公園共催企画として不適当であると、かなたけの里公園が認めたとき。
(2)受講申込み者が少ない場合や教室へのクレームが発生した場合は、企画の再検討を行い、
   その後も継続が難しいと公園が判断した場合は教室を中止する場合があります。
(3)教室の実施場所や方法によって利用料が発生する場合があります
   (研修室の場合1時間350円等)

4 公園及び講師・企画者の役割

(1)会場確保から広報掲載、申込み集約までをかなたけの里公園が行うことができます。
(2)受講者決定後、下記の内容については講師の方が行ってください。
  ・キャンセル等の対応、領収書の作成
  ・当日の運営(会場準備、受講者受付・名札の配布、受講料等受領、進行等) 
  ・教室終了報告書の提出(教室終了後2週間以内)
  また、講師料については、受講者より受講料(教材費別)として受領できます。
  ただし、受講料 の設定に関しては、公園との協議が必要となります。
(3)その他、公園が主催するお祭りでの展示即売会等にも出展できます。

5  申込みについて

(1)申し込み期間2018年1月4日~2018年2月28日(期間延長しました)
(2)申し込み方法指定様式(市民企画「里の教室」計画書)をかなたけの里公園へ日時を予約の上、
   講師本人がご持参ください。(その折に簡単な質問をさせていただきます。)

 6  選考、結果について

 提出していただいた計画書は、かなたけの里公園管理事務所にて選考させていただきます。
 結果につきましては後日郵送にて通知します。

チラシH30

里の講師企画教室募集要領H30
かなたけの里公園理念

ページの上部へ